イッタラの公式本「IITTALA」の国内販売開始! 400ページ超の貴重な文献

 Iittala(イッタラ)から書籍『IITTALA』が発売される。著者は、建築家のフロレンシア・コロンボと工業デザイナーのヴィッレ・コッコネン。

 同書籍はフィンランドで先行発売されていたが、2021年9月15日(水)より日本での販売がスタート。イッタラ公式オンラインショップとイッタラ表参道限定で販売される。

 500枚以上のカラー写真で構成され、イッタラの作品のほか、アイノ・アアルト、アルヴァ・アアル ト、カイ・フランク、オイバ・トイッカ、マーク・ニューソンなどイッタラに関わった著名な人物やスタジオなどにも焦点を当てている。ハードカバー仕様でページ数は400ページ。英語版のみ。

コメント