ストーブの名品・アラジンとBEAMSが今年もコラボ!限定アイテム3型の予約受付をスタート


 BEAMS(ビームス)と暖房や調理器具のブランド・アラジンがコラボレーションし、『アラジン BEAMS JAPANモデル』を2021年10⽉8⽇(金)より先⾏予約受付を開始し、11⽉10⽇(水)に『ブルーフレームヒーター』『遠赤グラファイトヒーター トリカゴ』、12月10日(金)から『ポータブル ガス ストーブ』を販売する。

 2017年よりスタートした人気コラボ企画。5年目となる今年は『ブルーフレームヒーター』より新⾊の“墨黒色”、『ポータブル ガス ストーブ』より新色の“藍色”を発売する。

 アラジンブランドの代表作である石油ストーブ『ブルーフレームヒーター』は、誕⽣から90年以上もの間、そのシンプルな構造を変えずに品質と安全性を向上させているロングセラー商品。今回別注カラーとして、本体を日本書画をイメージした“墨黒”にオーダー。モノトーンのインテリアにはもちろん使う場所を選ばないなじみやすい色で、両ブランドのロゴをプリントしたオリジナル収納カバーも付属。
 
 また新⾊の発売にあわせて、2017年の第1弾コラボレーションカラー“藍⾊”と2018年発売の“⿏⾊”も数量限定で再販する。

 

>> BEAMS公式ホームページ

コメント