毎朝に豊かな時間を!ブルーボトルコーヒーとカリモク家具がコーヒーグッズを発売


 Blue Bottle Coffee(ブルーボトルコーヒー)と家具メーカー・カリモク家具がコラボレーションし、「Karimoku × Blue Bottle Coffee Morning Collection」を2021年12月1日(水)より発売する。

 使いやすさはもちろんインテリアのアクセントにもなる3種のアイテムを発売を展開する。原料には家具づくりで出てくる端材や、使用しにくい短い木材を利用。毎日のコーヒータイム豊かにする本コレクションは、ホリデーギフトにもぴったりだ。

・ドリッパースタンド
価格:10,450円
ブルーボトルのオリジナルドリッパーとカラフェがぴったりと収まり、ドリップする際もコーヒーがきれいに落ちるように設計されている。
・フィルターケース
価格:7,700円
ブルーボトルオリジナルのコーヒーフィルターに合わせて開発された専用フィルターケース。
30枚入りのフィルターがピッタリと入るケースは、側面にスリットを入れることで、フィルターの元の形状をキープしたまま取り出しやすい構造になった。
また蓋の部分はコースターとしても使用可能。
・カッティングボード
価格:5,500円
木の素材を活かしたデザインや、ブルーボトルのロゴをイメージした柔らかな曲線がお部屋に温かみを添えるカッティングボードは、パンやフルーツなどをのせて朝ごはんのプレートとして使用したり、チーズをのせてワインとともに楽しむなど、幅広いシーンで使用できる。
​​

>> BLUE BOTTLE COFFEE 公式 オンラインストア

コメント