ドイツ生まれのCAN PEP REY、インスタグラム上でサンプルセールを開催

 ドイツ生まれのファッションブランド・CAN PEP REY(キャン ペプレイ)が、2020年7月11日と12日にインスタグラム上でサンプルセールを行う。

 CAN PEP REYはポール・コンラディとモード・ヴァンデン・ブーシュが2013年に設立したブランド。ブランド名は、2人が出会い、恋に落ちたスペインのイビザ島の古い家の名前から取ったという。気兼ねなく洗濯でき、アイロンなしで着られる実用的なアイテムを展開している。日本では、Deuxieme Classe(ドゥーズィエム クラス)やTOMORROWLAND(トゥモローランド)、ヒビヤセントラルマーケットといった人気セレクトショップで取り扱われるなど人気急上昇中。

 サンプルセールはDMでの注文となり、日本への送料は50ユーロとのこと。割引率やアイテムの詳細は未発表のため、随時インスタグラムをチェックしていきたい。

 

この投稿をInstagramで見る

 

CAN PEP REY(@canpeprey)がシェアした投稿


CAN PEP REY公式サイトはこちら

コメント