ユニクロ ユー「秋冬コレクション」が発売、“1,000円以上”の価値を持つ定番Tシャツも健在

UNIQLO 公式ホームページより

 Uniqlo U(ユニクロ ユー)が、2020年秋冬コレクションを9月18日(金)より一部ユニクロ店舗とオンラインストアにて発売する。

 Uniqlo Uは、アーティスティックディレクターのクリストフ・ルメールが、上質なワードローブを追求するコレクション。細部までこだわった素材使いとコンテンポラリーなシルエットを組み合わせることによって、機能的で洗練された“LifeWear”へとアップデートさせた。

 2020年秋冬コレクションでは、温かみのある素材を使用したクラシカルな装い取り揃える。ウィメンズ38型、メンズ39型、グッズ4型の全81型をラインナップする予定だ。

 メンズのインスピレーション源は、ヨーロッパのストリートカルチャーで、そこにスポーツウエアの要素を落とし込んだという。フリースシャツジャケット、コーデュロイパンツ・ジャケット、ウールブレンドフリースジャケットなど温かみのある生地感のアイテムが多く揃う。

 一方、ウィメンズコレクションは、ミニマリズムにインスパイアされたといい、機能的なアイテムを展開。ベージュやアイボリーといったナチュラルなカラーをメインにライトブルーのアイテムなどでアクセントをプラスする。コーデュロイに加え、こちらはサテンやデニムなどを用い、風合い豊かなコーディネートに仕上げている。定番になったクルーネックT(1,000円)には新色が加わり、秋冬のインナーとして買い足したい一着。

詳しくはUniqlo U公式ホームページまで

コメント