エストネーション、新進気鋭のフォトグラファー・マリー トマノヴァの写真を落とし込んだアイテムを発売! “ジェンダー”にフォーカス

 ニュー・ラグジュアリーストアのESTNATION(エストネーション)が、フォトグラファーやアーティストとコラボレーションアイテムを毎シーズン販売している。

 今シーズンは旧チェコスロバキア生まれの女性フォトグラファー“Marie Tomnova(マリー トマノヴァ)とのコラボレーションが実現。アイデンティティやセクシュアリティ、ジェンダー、多様性といったテーマにフォーカスしたマリーは、2015年よりニューヨークの若者の姿を捉え続けるフォトプロジェクト「Young American」をスタート。2018年にニューヨークで開催された個展を皮切りに、米国国内、チェコ、ベルリンを巡回し、2019年には本プロジェクトを一冊にまとめた写真集『Young American』がリリースした。今回はこの写真集から選出した写真をプリントしたTシャツ、ロングスリーブTシャツやバンダナをラインナップ。

 デザインは、90年代のクロスカルチャーをベースに様々なカルチャーを取り入れたモダンカジュアルウエアを展開するbal(バル) が担当した。

詳しくはESTNATION公式ホームページまで

 

この投稿をInstagramで見る

 

ESTNATION | エストネーション(@estnation_jp)がシェアした投稿

コメント