目白台・塔屋 TOYAが「“5W” ガウン着 展」を開催! シルエットが美しい「羽織り」に注目

 文京区目白台にある、様々な“もの”を扱う小さな店・塔屋 TOYAが「“5W” ガウン着 展」を開催している。

 5W(ファイブダブル)はModern、Relax、Japanをコンセプトに、秋田県で活動している作家・小野諭氏が手掛けるファッションブランド。着用する人それぞれの“Who 、When、 With、 Wonder、Work”に語りかけるアイテムはリラックス感がありながらもシルエットの美しさを両立。素材やディテールにもこだわりが詰まっている。

 今回は代表作であるGaungi(ガウン着)などの「羽織り」に焦点を当て、様々な素材、色、サイズを紹介。Rondade/prototypeと塔屋がコラボレーションしたディスプレイもお見逃しなく。

詳しくは塔屋公式Instagramまで 5W公式ホームページはこちら

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

塔屋 TOYA(@toya_mejirodai_tokyo)がシェアした投稿

塔屋 TOYA「“5W” ガウン着 展」
会期:2020年9月11日(金)~9月27日(日)
住所:東京都文京区目白台3-15-4
営業時時間:11:00~17:00
定休日:公式Instagramでご確認を
※会期中は9月17日(木)、9月23日(水)は定休日

コメント