イニスフリー、秋の新作は“フィルム写真”からインスピレーションを得た「Vintage Filter Edition」! 発売は10月1日から

 韓国チェジュ島の自然の恵みから生まれた化粧品ブランド・innisfree(イニスフリー)が、フィルム写真からインスピレーションを得た限定のメイクアップ コレクション「Vintage Filter Edition」(ヴィンテージ フィルター エディション)を、2020年10月1日(木)より日本国内各店舗、公式オンラインショップ、楽天市場店にて発売する。

 今回限定発売する「Vintage Filter Edition」は、近年人気が再燃しているフィルム写真独特のやわらかな色調や懐かしさを感じる、ヴィンテージ感からインスピレーションを得て作られたメイクアップ コレクション。くすみ系のピンクやローズなどの肌なじみが良く使いやすいカラーをメインにしたアイパレットやチークパレット。ムードによって使い分けできるベージュ、ゴールド、ピンク系のクリームハイライター3色セット、手軽にメイク直しができるタッチアップパクト、簡単にニュアンスチェンジのできるカラーマスカラ、やわらかな色調のマットリップなどを取り揃えている。

 

ブライトニングポア ライン


 
 また、輝く肌へと導くブライトニングラインとして人気の「ブライトニングポア ライン」がフルリニューアルする。チェジュ島のハルラボン(デコポン)の皮を原料とし、超音波を利用した独自の技術で抽出した成分を取り入れることで、毛穴や凹凸をふっくらとなめらかに整え、夏枯れ肌をケアして明るい印象の肌へと導く。

詳しくはinnisfree公式ホームページまで

 

コメント