紀ノ国屋と京都の老舗かばん店がコラボ!開業70周年記念バッグをオンラインストアで販売スタート

紀ノ国屋と創業1905年の京都・老舗帆布かばん店「一澤信三郎帆布」がコラボレーションした「ダブルネームかばん」が、紀ノ国屋公式オンラインストアにて発売になった。

2023年に開業70周年を迎えた紀ノ国屋。「長く愛用していただけるような商品を作りたい」という想いから、一澤信三郎帆布とのコラボ企画が実現したという。「スーパーマーケット開業70周年」のロゴと「一澤信三郎帆布」の織りネームを縫い付けた、特別なかばんとなっている。

こちらのバッグは福岡・岩田屋本店の開業を記念し、岩田屋三越オンラインストア限定(エムアイカードプラス会員様限定)で販売されていたが、紀ノ国屋でも販売を求める声が多かったことから公式オンラインストアでの発売が決定した。



赤Xオリーブ


青ねずX紫


紫Xグレー

レンガX紺

「紀ノ国屋×一澤信三郎帆布 70周年限定コラボかばん」
カラー展開:青ねず×紫、レンガ×紺、紫×グレー、赤×オリーブ

コメント