Technicsアナログターンテーブルがミニチュア化!レコード盤面の溝まで再現したLP盤はスクラッチも可能

ケンエレファント公式サイトより

 日本が世界に誇るHi-Fi オーディオ製品のブランド・Technics(テクニクス)監修のもと「Technics(テクニクス)ミニチュアコレクション」が、11月下旬より全国のカプセルマシンやタワーレコードをはじめとしたレコードショップ、ロフトなどで発売になる。

 クラブシーンやストリートカルチャー、世界中のDJに支持されてきた伝説の機器「SL-1200MK2」など全5種がミニチュアサイズに。そのほかに、アナログ2ch DJミキサーや、生産累計300万台達成記念モデルのアナログターンテーブル「SL-1200GLD」などTechnics製品を精巧に再現。

 また、アナログターンテーブル(SL-1200MK2/SL-1200MK7/SL-1200GLD)を対象に、ラッキーアイテムとして「LP盤」をランダムで封入。LP盤は直径約3cmでありながら、レコード盤面の溝を再現。アナログターンテーブルと組み合わせることで、ミニチュアでスクラッチする感覚を楽しむことができる。

詳しくはケンエレファント公式サイトまで

コメント