FilMelange ×履物 関づか、上質な“落ち布”を利用したルームシューズを発売! 集中力向上で在宅ワークにも最適

 カットソーブランド・FilMelange(フィルメランジェ)と履物専門店・履物 関づかのコラボレーションによるルームシューズが、4月26日より京都・履物 関づか、KINK名古屋にて発売される。追って、フィルメランジェ直営店でも発売予定とのこと。

 FilMelangeは、原料である「棉」の選定から「糸」「生地」「縫製」まで、自社開発して洋服へと仕立ているが、裁断する際に、落ち布(裁断クズ)が生まれてしまう。今回は、その落ち布を利用して、ルームシューズを制作。上質な生地でできた布草履は、 蒸れにくく、足先に力が入り、足つぼが刺激され集中力が向上。自宅での仕事もはかどりそうだ。手洗い可能で、衛生面も安心。また、コンパクトにまとめることができるため、飛行機の中やホテルでも活躍すること間違いなし。価格は税抜き1万5,000円。サイズはSIZE.1( 22cm?25cm)、SIZE.2 (24cm?27cm)の2サイズ展開。 落ち布を使用しているため、一点一点デザインが異なるのも魅力的だ。

詳しくは履物 関づか公式インスタグラムまで

楽天市場で探す

コメント