BEAMS、“代名詞的”ビニールバッグを廃止…コットン製のバッグに切り替え

コットンバッグ

 BEAMS(ビームス)がサステナブルの観点から、長く親しまれてきたビニール製のショッピングバッグを廃止し、同じ形のコットン製のショッピングバッグを2021年5月1日(土)より販売する。

 BEAMSが創業10周年を迎えた1986年に誕生したビニール製のショッピングバッグは、渋カジと共に記憶に刻まれるBEAMSの代名詞的アイテム。無料のショッピングバッグでありながら、インクの載せ方や組紐の編み方など、細部に至るまで服作りさながらや工夫を凝らしている。

 5月1日より発売になるショッピングバッグは、これまでのオレンジカラーのビニールバッグの形状を踏襲しつつ、GOTS認証を受けた100%オーガニックコットンで製作。購入者を対象に、550円(税込)で販売する。

 

ビニール製 ショッピングバッグ

>> BEAMS公式ホームページ

コメント