松田未来プロデュースのコスメブランド 「リーカ」猫がテーマのネイルを発売!

 ヘアメイクアップアーティストの松田未来がプロデュースするコスメティックブランド ・rihka(リーカ)が猫をテーマにしたコレクション「the Madeleine club」を2021年7月31日(土)に発売する。

 ディレクター・松田の愛猫Madeleine(マドレーヌ)からインスピレーションを受けた本コレクションは、定番3色に新作3色を加えた計6色を限定パッケージにて登場。

 愛猫・マドとその仲間たちというストーリーになっており「the Madeleine club」を爪にのせると、
猫たちの豊かな美しさを感じることができる。ネイルは速乾性に優れ、見たままの色がそのまま発色。重ね塗りをすることで、さらにクッキリと色味を楽しめる。

 

この投稿をInstagramで見る

 

rihka(@rihka_official)がシェアした投稿

【limited edition colors&packaging】
・sage(セージ)

「ぼくの自慢の親友。ぼくと同じ澄んだ緑の目がチャームポイント。目の色とお揃いのスカーフを巻いているいつもおしゃれなsage」
心が浄化されるようなやさしさを感じるイエローグリーン。

・miaou(ミャウ)
「ぼくのご近所さんの“miaou”家、キレイな青い目をキラキラさせながら、みんなで毎朝歌っている愉快なファミリー」
シアーなのに、重ねるたびに奥深さを感じるパステルブルー。

・lily(リリー)
「ぼくの初恋。百合のような上品な美しさがまぶしいlily。ぼくの永遠のマドンナ」
白い百合のような繊細さを感じるカラー。偏光パール入りのシアーホワイト。

【standard colors&limited packaging】
・madeleine(マドレーヌ)
「生まれたばかりのぼく。小柄なサイズ感とオレンジ味のある毛色が洋菓子のマドレーヌにそっくりだったことが名前の由来」
焼き菓子のマドレーヌのような甘みを感じるオレンジ。

・coussinet(クシネ)
「ぼくのチャームポイントの一つの肉球。触れるとお友達とハグをしている時のような幸せな気持ちになれるよ」
その名の通り、“猫の肉球カラー”。マドレーヌの肉球カラーを再現したピンクベージュ。

・ginger(ジンジャー)
「今のぼく。大きくなったといわれるけど、まだまだ中身は無邪気なままなんだ。ぽかぽかあたたかい日向ぼっこが大好き」
チャトラ猫の毛の色から連想したカラー。ブラウン味のあるイエローブラウン。

ネイルポリッシュ:数量限定3色 / 限定パッケージ定番3色 / 9ml / 2970円(税込)
発売日:2021年7月31日(土)

 

この投稿をInstagramで見る

 

mirai matsuda(@mira0911)がシェアした投稿

>> rihka公式ホームページ

コメント