「醤油入れの魚」が光る!ちなみにこの魚形の醤油入れ容器の正式名称は…


魚の形をした醤油入れ容器をモチーフにした「LIGHT SOY PORTABLE LAMP」が発売された。

オーストラリア・シドニーを拠点に活動するデザイナー集団「Heliograf(ヘリオグラフ)」がデザイン。ポータブルライトで、USB-Cでの充電で内臓のLEDが光る。

プラスチックが起こす環境問題をテーマに開発されており、素材のポリプロピレンの75%は再生海洋プラスチックからできている。




>> LIGHT SOY PORTABLE LAMP

なお、モチーフとなっている魚形の醤油入れ容器の正式な商品名は「ランチャーム」。製造・販売元の旭創業が「ランチ」「チャーミング」を合体させて命名したそう。

なお、豚型もある。

コメント