ヨーガンレール「浴衣の発表会」を開催!経年劣化を楽しむ夏の装い

 ババグーリ本店が「浴衣の発表会」を2020年6月14日(日)に開催する。デザイナーのヨーガン レール氏の生活に対する美意識が集約された同店は衣類や食器、家具、本を取り扱っている。

 「ていねいな手仕事を提案する」というババグーリのブランドコンセプトは浴衣にも反映されており、インドの工房で木版を手押しプリントした幾何学模様や植物柄のシリーズが美しい。今年は反物のほかに、すぐに着用できる仕立て上りの浴衣や、華やかな装いに引き立てる兵児帯、手織りのラオスシルクの帯、メノウの石をあしらった帯締めや、かんざし、手織りのスカーフ、山羊革の鼻緒をすげた下駄、ブロックプリントの手ぬぐい、小ぶりのメッシュのバッグといった新作が登場。

 事前予約制で、メールまたは電話にて予約受付中。メール予約は「氏名、人数 、ご連絡先(携帯番号)」を記載の上、件名を「浴衣発表会」としてworkshop@jurgenlehl.jpまで。開演5分前に受付していない場合は、キャンセル扱いとなる。

詳しくはヨーガンレール公式サイトまで

 

この投稿をInstagramで見る

 

Jurgen Lehl(@jurgenlehl)がシェアした投稿

ババグーリ本店

日時:2020年6月14日(日)15:00〜
会場:江東区清澄3-1-7 ヨーガンレール本社2階 食堂
電話番号:03-3820-8825

コメント