“便所サンダル”ブランド・benchがカスタムイベントをオンラインストアで開始! デザインバリエーションは約15万通り


 サンダルブランド・bench(ベンチ)が、“便所サンダル”にファッショナブルなデザインを施した「BENSAN」のカスタムイベントを公式オンラインストアにてスタートした。

 通称「便所サンダル」は、履き心地、堅牢性、抗菌機能から病院や学校など公共施設の多くで何十年と日本人に親しまれてたPVC素材のサンダル。“国産”便所サンダルは奈良県が製造産地であり、中でも40年の職人技を生かしたニシベケミカル社の品質の高さは折り紙付き。

 今回のカスタムイベントでは、バージョンアップを表す「Bench2.0」と命名されたウェブのシミュレーションシステム上で行われ、通常は販売されていないヒールストラップ付きの新型デザインを含む全8型の”便所サンダル”をベースに、素材、パーツなどを好みのものへとカスタマイズ。デザインバリエーションは約15万通りとのこと!また、ユーザーの要望に応え、これまでに用意がなかった29cm相当の4Lサイズも、一部のモデルではラインナップされる。


 受注後10営業日を目安に出荷するが、職人が一点ずつ手作業で製作しているため、受注状況により納期がずれる可能性も。生産ペースを上回る受注数が入った場合、早期終了や一時中断をする場合があるため注文はお早めに。

詳しくはbench公式サイトまで

 

この投稿をInstagramで見る

 

bench(@the_bench_official)がシェアした投稿

コメント