UNITED ARROWSが初のスキンケアブランド「JUICE」をスタート! 加唐島の良質な椿オイルを使用した優しい仕上がり

 UNITED ARROWS(ユナイテッドアローズ)が初のスキンケアブランド・JUICE(ジュース)をスタートさせた。7月10日からオンラインストアと一部店舗で先行販売を開始していたが、9月から販売店舗を拡大して一般発売する。

 「年齢や性別にとらわれず、いつでも好きなときに、全身に、お気に入りのワードローブを着まわすように」というコンセプトのもと、男女問わず楽しめるスキンケアになっている。

 商品の主な成分は、佐賀県唐津市の沖合にある加唐島(かからじま)に自生する椿オイル。パワフルな植物の力をベースに、肌と心に響くシンプルなモノ作りにこだわったという。椿には数多くの種類があるが、加唐島の椿はオレイン酸含有量85%以上のカメリア・ジャポニカ種で、実の収穫から選別、搾油まで全ての工程を島の人々が丁寧に手作業で行っている。手つかずの原生林で育ったヤブ椿は無農薬、無化学肥料、無除草剤で管理されており、ヒトにも環境にもやさしい商品に仕上がった。

 ラインナップは美容オイル2種(3,500~9,000円)、エッセンシャルバーム(1,800円)、エッセンシャルクリーム(2,200円)があり、10月からはエッセンシャルスクラブウォッシュ(3,800円)、エッセンシャルフォームウォッシュ(3,800円)の販売を予定している。

<現在の取り扱い店舗>
・ユナイテッドアローズ 原宿本店
・青山ウィメンズストア
・六本木ヒルズ店
・エイチ・ビューティー&ユース

オンラインストア

詳しくはJUICE公式ホームページまで

コメント