kolorがLOOPWHEELERコラボスウェットを発売! オーセンティックな定番品をアップデート

kolor公式ホームページより

 kolor(カラー)がLOOPWHEELER(ループウィラー) とコラボレーションしたスウェットを店舗限定で販売する。

 LOOPWHEELERは、昔ながらの吊り編み機を使用し上質なスウェットシャツを製作する、鈴木諭氏が1999年に立ち上げた吊り編み物のブランド。

 今回のコラボレーションではLOOPWHEELERの定番スウェットである「LW01」を採用。身頃は脇接ぎの無い筒状に編み地を使う「丸胴タイプ」で、縫製では適所にフラットシーマを使用し、吊り裏毛+丸胴+フラットシーマという最もオーセンティックな組合せで作成している。

 その 「LW01」をベースに、kolorネームタグ グラフィックやLOOPWHEELERを象徴するカタカナロゴをプリントし、レトロな雰囲気が漂う仕上がりに。袖口にはコラボレーションオリジナル配色の「ループウィラー」タグも。価格は各2万6,000円(税別)で、カラーはオートミール、グレー、ネイビー、ブラックの4色をラインナップ。

 8月19日(水)から阪急メンズ⼤阪で開催するポップアップストア「kolor is everywhere vol.2 POP UP STORE」で先行販売し、29⽇(土)から直営4店舗(南青山、渋谷PARCO、表参道ヒルズ、DOVER STREET MARKET GINZA)で取り扱いを開始する。

 

詳しくはkolor公式ホームページまで

コメント