ホカ オネオネの新作は“水に強く滑りにくい”、ビジネスからウォーキングまで幅広く使える

 HOKA ONE ONE(ホカ オネオネ)が同ブランドの中で最もクッション性が高いランニングシューズ「BONDI(ボンダイ)」シリーズの機能性をさらに向上させた新作を、8月と9月に公式サイトおよび全国の取扱店舗にて発売する。「BONDI SR」はすでに発売しており、「BONDI 7」は予約を受付中。

 「BONDI SR」は、ボンダイの特徴であるクッション性に加えて、日常生活や職場でも使用しやすいようにスタイルを改良。水に強いフルグレインレザーのアッパー、滑りにくい独自のアウトソールを採用することで、ビジネスからウォーキングまで幅広いシチュエーションに対応する。「ブラック / ブラック」「ブランデーブラウン / ホワイト」「ホワイト / ホワイト」の3色展開で、価格は27,500円(税込)。

 一方、9月発売の「BONDI 7」もボンダイではおなじみの極厚のクッションソールや、通気性の高いアッパーはそのままに、約7gの軽量化(27cmの場合)を実現。履き口周りに形状記憶フォームのアンクルパットを加え、よりフィット感を高めた。アンクルパットはクッション性が高く、かかとの狭い人にもフィットし、さまざまなタイプの足首の形状に合わせて、足首を包み込む。楽に長く走りたいランナーにおすすめのモデルだ。「ハイリスクレッド / ブラック」「ブラック/ブラック」「ブルームーン / ムーンライトオーシャン」「オデッセイグレー / ディープウエル」「ワイルドドーブ / ダークシャドー」の5色展開で、価格は23,100円(税込)。

 まるで“雲”に乗っているかのような履き心地を、ご自身の足で確かめてほしい。

詳しくはHOKA ONE ONE公式ホームページまで

コメント