adidas Originals by OAMCの秋冬コレクションが世界同時発売! オンラインストア限定カラーも登場

 adidas Originals(アディダスオリジナルス)とOAMC(オーエーエムシー)によるコラボレーションライン・adidas Originals by OAMC(アディダスオリジナルス バイ オーエーエムシー)が、2020年秋冬コレクション第1弾を9月4日(金)に世界同時発売する。

 OAMCは元Supreme(シュプリーム)のヘッドデザイナーを務め、現Jil Sander(ジルサンダー)のクリエイティブディレクターでもあるLuke Meier(ルーク・メイヤー)がパリを拠点に展開するファッションブランド。

 今回のコレクションでは、新型の「Type O-8」と、2020年春夏シーズンに発表された「Type O-5」が登場した。

 「Type O-8」はアディダス「Samba(サンバ)」のタイムレスなデザインを、アッパーにソフトレザー、オーバーレイにスウェードを採用することで、よりクリーンに仕上げた。また、レース仕様のクロージャーとラバー製のアウトソール、靴紐の留め具、刺繍によって表現されたスリーストライプスが、デザインのアクセントとなっている。カラー展開はオリーブ、ドラブ、ホワイト、ブラックで、OAMCオンラインストア限定となるダストホワイトも用意。

 一方、「Type O-5」はトレイルランニングに着想を得て実用性を追求し、アッパーにはライニングを施したヌバック、アウトソールにはグリップを強化したラバーをそれぞれ使用。カラー展開は、ブルーミスト、ブラックで、こちらもOAMCオンラインストア限定のダストホワイトを販売する。

詳しくはOAMC公式ホームページまで

コメント