RMK、今年のコフレは「レッド」と「ベースメイク」のキット! 桜沢エリカによるオリジナルポーチが付属

「ホリデールック レッドメイクアップキット 2020」 9800円(税抜) Illustration © 2020 Erica Sakurazawa

 RMK(アールエムケー)が「ホリデールック レッドメイクアップキット 2020」と「プレメイクアップ ミニコレクションキット 2020」を、2020年11月1日(日)から数量限定で発売することがわかった。予約受付は10月16日(金)から開始する。

 2020年のクリスマスコフレは、人気漫画家・桜沢エリカとコラボレーションし、ポーチには“変身”をテーマにオリジナルストーリーがプリントされている。

 気になる内容だが、「ホリデールック レッドメイクアップキット 2020」は、2種の赤リップと赤のネイルのほかに、レッドパールを配合したアイライナーとブラックのマスカラがひとつになったダブルエンドタイプの「アイライナー&マスカラ」。さらに、目元や頬に濡れたようなきらめきを添える「ルミナスジェル」も付属し、スパークルな輝きがツヤ感をプラスする。

 一方、「プレメイクアップ ミニコレクションキット 2020」は、メイク下地とミニサイズのファンデーション、ペンタイプのハイライター、ミニサイズのフェイスパウダーがセットになり、理想的な艶やかな肌を実現。限定色のファンデーションカラーに、コントロールカラー2色をパレットに収めた「3Dミニカジュアルフィニッシュヌード」と、自然な明るさを引き出しながら澄んだ輝きをあたえる「ルミナス ペンブラッシュハイライター」はこのコフレのみで手に入る限定品。

 2種類とも購入したくなるほど、優秀アイテムがセットになった限定コフレ。完売必至なため、気になった方はご予約をお忘れなく。

 

 

「プレメイクアップ ミニコレクションキット 2020」 9800円(税抜) Illustration © 2020 Erica Sakurazawa

詳しくはRMK公式ホームページまで

コメント