HELLY HANSENが通勤・通学を快適にする「Syklus Commuter」シリーズを発売! 書類やPCをすっきり収納

 HELLY HANSEN(ヘリーハンセン)が、通勤や通学を快適にするバッグ「Syklus Commuter」シリーズを発売した。

 1877年にノルウェーで誕生したアウトドアブランドであるHELLY HANSENは、 創業以来140年以上にわたり防水テクノロジーを追求し、自然と対峙しながら共存できる革新的な製品を開発している。

 「Syklus Commuter」は、HELLY HANSENの故郷、ノルウェー語で「サイクル(自転車)」という意味。通勤や通学を快適にするデザインや機能を追求し、生地には強度の高いコーデュラ®(※)を採用。ラフに使える耐久性と、軽さのバランスが見事な仕上がりになっている。

※コーデュラナイロン……ナイロンの約7倍の強度を保持する耐久素材で、インビスタ社の登録商標

 ラインナップは「バックパック」(17,600円)、「トート」(13,200円)、「サコッシュ」(6,600円 いずれも税込)の3種。「バックパック」は書類やPC、小物類をすっきり収納できる2気室タイプで、メインの開閉部分は180度以上あり、ぐるりと開いて中身の出し入れが容易だという。また、フロントは大型ポケットになっており、内側にはキーフックや小物の整理に便利なオーガナイザー付き。一方、「トート」は斜め掛けできるショルダーストラップと手持ちハンドルが付いた2WAY仕様。また、「サコッシュ」はサブバッグとしてはもちろん、荷物が少ないスタイルにも重宝。外側には、小物の収納に役立つファスナーポケット付き、ロールトップ仕様で開口部をロールせずに使うと容量がアップする。バランスのよい斜め掛けストラップが適度なフィット感を与える。

 控えめなロゴと使う人を選ばないシンプルなデザインがHELLY HANSENらしい逸品。ぜひとも店頭で実物のご確認を。

詳しくはHELLY HANSEN公式ホームページまで

コメント