ブルックス ブラザーズ×ジュンヤワタナベマンがコラボコレクションを発表! ブレザーとライダースジャケットのハイブリッド

185,000円(税抜)

 1818年の創業以来、200年以上の歴史を持つBrooks Brothers(ブルックス ブラザーズ)が、COMME des GARÇONS JUNYA WATANABE MAN(コムデギャルソン ジュンヤワタナベ マン)とコラボレーションコレクション、「Brooks Brothers ×COMME des GARÇONS JUNYA WATANABE MAN」を発表した。

 先シーズンから引き続き2020年秋冬シーズンも展開することになったコラボコレクションは、ブレザー1型とシャツ3型を用意。全国のCOMME des GARÇONS JUNYA WATANABE MAN正規取扱店と9月4日にオープンを迎えた「ブルックス ブラザーズ 表参道」で販売中だ。

 ブレザーは、ブルックス ブラザーズのアイコニックなマディソンフィットのネイビーブレザーをベースに、フロント部分に光沢感のあるレザーを組み合わせカスタマイズした。前身頃と袖にジグザグにデザインされたシルバーのファスナーやフラップポケット、前身頃と肩に配置されたステッチなどのディテールに異素材を取り入れたデザイン性の高い1着になっている。アメトラの定番の紺ブレを、ライダースジャケットとモードにハイブリッドしたブレザーは、2020年1月にパリで発表されたCOMME des GARÇONS JUNYA WATANABE MAN 2020-21秋冬メンズコレクションに登場した。

 一方、シャツのベースには1896年にブルックス ブラザーズが開発したブランドの代名詞でもあるボタンダウンシャツを採用。コットン100%のノンアイロン素材ボタンダウンシャツの後ろ身頃に、eYe COMME des GARÇONS JUNYA WATANABE MANが得意とするチェック柄の生地を大胆に配色し、サイドジップ付きのポケットや襟の部分にループをつけて、ワークシャツ風にアレンジ。ブルックス ブラザーズのロゴマークであるゴールデン フリースが、ブルックス ブラザーズのシャツであることを主張しながら、eYe COMME des GARÇONS JUNYA WATANABE MANらしいデザインとミックスされ、特別な1枚に仕上がってる。カラーはホワイト、ブルー、キャンディストライプの3色展開で、各60,000円(税抜)。

詳しくはBrooks Brothers公式ホームページまで

 

各60,000円(税抜)

ブルックス ブラザーズ 表参道
住所:東京都港区南青山5-7-1
営業時間:11:00~20:00

コメント