「としまえん」“最後”オリジナルグッズが閉園後も大人気!  イラストレーター・Noritakeと1LDKディレクターが監修

 8月31日、東京都練馬区の遊園地「としまえん」が惜しまれながら94年の歴史に幕を下ろした。日本初の「流れるプール」や世界最古級のメリーゴーランド「カルーセルエルドラド」など、日本の遊園地の先駆け的存在で、多くの世代から愛されてきた。

 そんなとしまえんが、閉園後から期間限定でオリジナルグッズを販売している。当初、販売時期は9月14日(月)までを予定していたが、好評につき9月27日(日)までと延長することが決定した。プリンティングカンパニーOKUが制作し、イラストレーター・NoritakeがTシャツとトートバッグのデザイン監修を行った。また、フォトTシャツは写真家・後藤武浩が、広告ビジュアルは三好良(1LDKディレクター)率いるチームがそれぞれ担当し、日常的に身につけられるスタイリッシュな仕上がりになっている。

 販売はとしまえん正門横の木馬の会にて、10時~16時まで。としまえんグッズが手に入るラストチャンスをお見逃しなく。

 

詳しくはとしまえん公式ホームページまで

コメント