いちご菓子専門店・AUDREY、代々木八幡・PATHが手掛けるEqual“、かわいすぎるお菓子”が揃う「OUR SWEETS!」会期延長が決定

 「キギ」「bluestract」「丸滋製陶」が共同でつくったギャラリー併設型ショップ・OUR FAVOURITE SHOP(アワ フェイバリット ショップ)が、特別企画「OUR SWEETS!」を開催している。本来、会期は9月20日(日)までを予定していたが、大好評につき9月27日(日)まで延長が決定。

 今日を少し特別な一日にしてくれる、パッケージやお菓子自体がデザインされた美味しくてかわいいスイーツを揃えた企画。人気ショップの限定商品など、他店でなかなか手に入らないものを販売している。

 かわいいパッケージは、おいしく食べた後に何を入れておこうかと考えてみたり、誰かにプレゼントしたり、楽しみが広がる。すでに、一部商品は完売しているが、人気ショップが一堂に会するスペシャルな機会は足を運ぶ価値あり。

 

【取り扱いブランド】① AND THE FRIET
フレンチフライ専門店「AND THE FRIET」が、芋の美味しさを家庭でも味わってもらいたいと、数年かけて生み出したDRIED FRIET(ドライフリット)。
ベルギー産ポテトの黄色の果肉とうまみを活かした“サクサク”食感を楽しめる。

② AUDREY
苺菓子の専門店として、その時期に一番美味しい苺の品種を使用。砂糖を使わずドライにした甘酸っぱい苺とミルキーなクリームを口溶けの良いチュイールで巻いた「グレイシア」は、ブーケのような見た目が贈り物としても人気。

③ bbb haus
糸島の美しいビーチを望むゲストハウス「bbb haus」のイメージをサブレ缶に閉じ込めたオリジナルクッキー。菓子研究家・福田里香がディレクションし、パティシエ・溝口寛が酸味のきいた繊細なサブレに焼き上げた。通常bbb hausでのみの販売商品を個数限定で販売。

④ CANTUS
自然豊かな北海道の魅力を最大限に詰め込んだ“食”のブランドを目指し、札幌の南円山に店舗を構え、心と身体に優しい美味しさを追求し続けている。提供するお菓子は一見シンプルながら一度食べるとなぜかまた食べたくなる素朴な味わい。

⑤ CARAMEL MONDAY
老舗の新宿中村屋が長年培った和洋菓子の技術と製法で作るキャラメル菓子を期間限定のPOP UP店で展開中。旅人が鞄に詰めた黄金のキャラメルは前に進むひとを優しく励まし力を与える月の恵み。食べる度美味しく元気が湧いてくるお菓子をお届け。

⑥ efuca.
見ているだけで楽しくなる五感をくすぐるお菓子づくりを中心に、様々な創作活動を行うイトウユカの手がけるブランド。シンプルな模様をベースにしたパターンクッキーは、鮮やかな彩りながら着色料は使用せずココアや野菜パウダーで色と味付けが行われている。

⑦ Equal
代々木八幡の人気レストラン「PATH」のシェフ・パティシエ・後藤裕一が手がけ、幡ヶ谷に店舗を構える洋菓子店。ジャージー牛を森の中で放牧している那須「森林ノ牧場」の牛乳と、そこで手作りされている発酵バターを使ったミルクジャムを個数限定で販売。

⑧ PLAIN BAKERY
「YAECA HOME STORE」で焼き菓子を製造、販売。クッキーは食材にこだわり、卵や小麦粉や砂糖など国産を使用し、一つ一つ丁寧に焼き上げた。シンプルで素直に美味しいと思える、どこか懐かしいお菓子を日々探求している。

⑨ RURU MARY’S
もっとおいしく、もっとたのしく。ゆったり流れる「縷々(ルル)」とした時間を芳醇なカカオの香りでお手伝いしたい、というコンセプトの元、チョコレートを主役にした商品を展開。心ほどけるスイーツと上品で美しくお花のあしらわれたパッケージが豊かな幸せのひと時を演出。

⑩ Tartine
ブランド名はタルトとツイン(双子)を掛け合わせて名付けられ、“タルト”に注目した商品を展開。パッケージやショッパーには双子の女の子、タルティン姉妹が創り出す四季折々の世界がお菓子で表現。

詳しくはOUR FAVOURITE SHOP公式ホームページまで

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

OUR FAVOURITE SHOP(@ofs_tokyo)がシェアした投稿

OUR FAVOURITE SHOP
住所:東京都港区白金 5-12-21
電話番号:03-6677-0575
営業時間:12:00~19:00
定休日:月・火(祝日を除く)

コメント