sodukとNANGAが“24時間限定”でダウンジャケットを発売! テーマは「みんなが着れる」

 デザイナー・工藤司が手掛けるsoduk(スドーク)と日本のダウンメーカー・NANGA(ナンガ)がコラボレーションしたダウンジャケット「OUR DOWN JACKET」を、2020年9月26日(土)0時からZOZOTOWNにて24時間限定で発売する。

 NANGAはシュラフ(寝袋)をはじめ、ジャケット・パンツなど登山用アパレルを販売。ダウンアウターの羽毛は国内洗浄されたもののみを使用し、熟練した縫製職人が製造。“見えない部分”まで手を抜かない職人技が人気を集めている。

 「OUR DOWN JACKET」は「このダウンをつくるときに考えたのは、みんなが着れるといいなというところからはじまりました」という言葉の通り、sodukのこだわりがつまったディテールを生かしながらも、着る人を選ばないデザインに仕上がっている。カラーはブラウンとブラックの2色展開で、サイズは1と2の2サイズ展開。ユニセックスで着用することができる。

 詳しくはsoduk公式InstagramZOZOTOWNまで

 

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

soduk(@soduk_official)がシェアした投稿

コメント