「テラス系」って何!? 超流行ってるアディダスのローテクなクラシックスニーカー4選


NIKE(ナイキ)の牙城を崩し、今一番流行っているスニーカーブランドと言われるほど勢いがある「adidas(アディダス)」。中でも「テラス系」と呼ばれるモデルが人気だ。

テラス系とは、アディダスが展開するクラシックスニーカー群を指すことが多い。いわゆる「ローテクスニーカー」で、ぺったんこな低めのフォルムに「Tトゥ」があるのが特徴とされている。

つま先のスエード部分が「Tトゥ」。

トレンドの「テラス系」の中でも特に人気のモデルを紹介する。

サンバ



テラス系人気の火付け役で、一番人気と言えるのが「SAMBA(サンバ)」。レザーのアッパーとガムソールが特徴で、レトロなサッカーシューズな感じが人気の理由。

カラーやディティール違いの多モデル展開がされているのもサンバの特徴だが、中でも「サンバ OG」というモデルの「ホワイト」「ブラック」の2色が圧倒的人気。一時期より買いやすくなったとはいえまだまだ完売となっていることも多い。

▼取り扱いショップ(ちょこちょこ再入荷するので要チェック)
>> 【アディダス公式】SAMBA OG
>> 【Rakuten Fashion】SAMBA OG
>> 【JUN ONLINE】SAMBA OG
>> 【BEAMS】SAMBA OGicon
>> 【LEEマルシェ】SAMBA OG

▼そのほかのおすすめサンバ(ちょっと安い)
サンバの1950年モデルを忠実に復刻し、さらにちょっと価格が安い「SAMBA CLASSIC(サンバクラシック)」。

▼そのほかのおすすめサンバ(こちらもちょっと安い)
「サンバOG」が合成レザーなのに対し、こちらは天然のフルグレインレザーを使った「SAMBA LEATHER(サンバレザー)」。それでいて価格は少し安い。

▼そのほかのおすすめサンバ(さらに安い)
サンバに近いデザインだが大きく価格が抑えられたABC-MART限定の「gradas(グラダス)」というモデルもある。

>> 【アディダス公式】SAMBA

スペツィアル


サンバと比較しどちらにするか悩む方が多いのスペツィアル。正式名称は「HANDBALL SPEZIAL(ハンドボールスペツィアル)」。

ぱっと見のデザインはサンバにそっくりだが、違いは素材とシルエット。サンバはツルっと硬質なレザーを使っているが、スペツィアルはスエードやヌバックなど軟らかい素材を使用。また、フォルムが全体的に細目でスマートだ。大人でシャープな印象がある。

若干の”玄人感”が演出されるため、王道のサンバと差を付けたいという方に選ばれているようだ。

>> 【アディダス公式】HANDBALL SPEZIAL

ガゼル



GAZELLE(ガゼル)」は、アッパーの素材はスペツィアルに近いが、フォルムはサンバに近い。そして他2つとの最大の違いはガムソールでないこと。スポーツシューズ感が抑えられストリートの雰囲気が加わっている。

>> 【アディダス公式】GAZELLE

テラス系の3大モデルと言えばこの3つだろう。

BW アーミー


もう1つ挙げるなら「BW ARMY(BWアーミー)」。軍のトレーニング用シューズがベースで、メゾンマルジェラなども作る「ジャーマントレーナー」のアディダス版だ。スリーストライプのないアディダスは新鮮。

>> 【アディダス公式】BW ARMY

その他、「GUAM(グアム)」、「BERMUDA(バミューダ)」、「MUNCHEN(ミュンヘン)」、「LONDON(ロンドン)」といったモデルもテラス系に数えられる。

最旬トレンドと言えるアディダスのテラス系スニーカー。ワードローブに一足は備えておきたいところだ。

>> 【アディダス公式通販】テラス系

▼筆者の個人的なおすすめは天然レザーなのに価格が安い「SAMBA LEATHER(サンバレザー)

コメント