“アラビア”コレクター垂涎、約10年ぶり新柄「バニーマグ」がスコープから登場! “ウサギと波と月”の日本的絵柄

 北欧食器やキッチングッズを取り扱うオンラインショップ・scope(スコープ)が、20周年を記念してARABIA(アラビア)に別注したマグカップを発売した。

 今回の別注アイテムもスコープのこだわりがつまっており、2011年まで生産されていた「バニーマグ」に、“ウサギと波と月”という日本的な組み合わせの絵柄を描いた。「バニーマグ」の新柄は、10年近く販売していなかったといい、コレクターも垂涎もののスペシャルなアイテムとなっている。

 「バニーマグ」とは、フィンランドデザイン界の大御所、ヘルヤ・リウッコ・スンドストロムが描く、ウサギモチーフのマグカップのこと。ヘルヤがウサギを描かなくなり、かなり長い期間が経過したが「スコープ20周年にバニーマグを!」とリクエストしたところ、今回の別注バニーマグが誕生したという。

 限定生産のため、10月3日(土)の朝9時までは本店・楽天・キナリノ合わせて、一人一個の個数制限が設けられる。制限解除前に売切れてしまった場合、再発注もするそうなので安心して購入してほしい。また、10月3日(土)の朝9時以降、在庫が残っている場合は、今後個数制限を解除するそう。

 中秋の名月は過ぎてしまったが、お月見気分で使用すれば秋の夜長に気分が上がるかもしれない。


コメント