ミナペルホネン皆川氏 × イデーのPOOL「いろいろの服」、2020AWコレクション発売

 本日2020年10月6日(火)より、IDEE(イデー)から「いろいろの服 2020秋冬コレクション」が発売された。イデーショップ全店およびイデーショップ オンラインで販売される。

 「いろいろの服」は、ハギレ・端材などを使用した商品を作る「POOL」プロジェクトの商品の1つ。監修はファッションブランド・minä perhonen(ミナペルホネン)のデザイナー・皆川明氏。「いろいろの服」では、天然素材を使い、ユニセックスでゆったりサイズのデイリーウェアが展開されている。

 2020年秋冬コレクションでは、シーズンカラーとして「レッド」、「ロイヤルブルー」、「イエローグリーン」の3色を設定し、それらを含む7色をラインナップ。定番のリネンのほか、カーテン用綿ツイルの残反、岡山デニムの残反、老舗ニットメーカーの残糸などを使用したアイテムが揃う。トートバッグ3000円~。

>> IDEE SHOP Online いろいろの服 | ためてつなげるものづくり POOL:

コメント