無印良品、糖質オフ・150キロカロリー以下のレトルトカレーを新発売! チーズやチキン入りでボリューム感もあり

 無印良品のレトルトカレーシリーズに「糖質10g以下のカレー チキンの豆乳クリームカレー」と「糖質10g以下のカレー チーズときのこのカレー」が仲間入り。全国の無印良品とネットストアで、2020年10月28日(水)から販売をスタートする。

 2019年に発売した3メニューに、今回の2メニューが追加され、合計5メニューのラインナップとなった。

 肉や野菜の旨味や食感、ボリューム感を生かすことで、糖質を抑えながら、満足感のある食べ応えに仕上げた。糖質を抑えるため、小麦粉やでんぷん、砂糖を減らし、おからペーストや野菜ペーストを使用。一袋で150kcal以下と低カロリーなので、夜食にも安心して食べられる。

 

糖質10g以下のカレー チキンの豆乳クリームカレー  350円(税込)
かぼちゃととうもろこしのペーストに豆乳を合わせた野菜の甘さを生かしたカレールーに、鶏モモ肉が加わったクリーミーなカレー。
(糖質4.0g・カロリー136kcal ※一袋150gあたり)

糖質10g以下のカレー チーズときのこのカレー 350円(税込)
野菜ソテーとオニオンソテーをベースに仕上げたカレールーに、
ひらたけとマッシュルームを合わせた欧風カレー。サイコロ状のとけるチーズ入り。
(糖質6.75g・カロリー88kcal ※一袋150gあたり)

※どちらも化学調味料、合成着色料、香料不使用

詳しくは無印良品公式ホームページまで

コメント