限定カラーの「タビ」ブーツも!「メゾン マルジェラ(MAISON MARGIELA TOKYO SHINJUKU ISETAN)」がリフレッシュオープン

 2020年10月28日(水)、「MAISON MARGIELA TOKYO SHINJUKU ISETAN」がリフレッシュオープンする。同店は、伊勢丹新宿店に出店するMaison Margiela(メゾン・マルジェラ)のブティック。ショップを移設し新たな装いで再オープンする。

ストアデザインを手掛けるのは、オランダの建築家・アンヌ・ホルトロップ率いる「Studio Anne Holtrop」。メゾン マルジェラを象徴するナチュラルホワイトを基調とした空間が展開される。

 シューズ、バッグ、スモールレザーグッズ、フレグランスが並ぶが、リフレッシュオープンを記念して、限定カラーの「タビ」ブーツが登場。伊勢丹公式サイトでは、「5AC」バケットバッグ、「タビ」ローファーブーツ、「タビ」ブーツ、「スナッチト」ミディアムの写真が公開されている。数量限定品もあるとのこと。メゾンの新たな世界観を見に早めに足を運びたい。

>> 本館3階<メゾン マルジェラ>リフレッシュオープン | 伊勢丹 新宿店

MAISON MARGIELA TOKYO SHINJUKU ISETAN
東京都新宿区新宿3-14-1 伊勢丹新宿店本館3階=インターナショナルデザイナーズ

コメント