“滑らかな肌触り”イノウエ・ブラザーズにアダムエロペが大判ストールを別注!纏える大きさ

 ADAM ET ROPE’(アダムエロペ)がデンマーク・コペンハーゲン出身の井上聡、清史御兄弟のブランド・THE INOUE BROTHERS(イノウエ・ブラザーズ)に別注した大判ストールを発売する。

 2004年よりブランドをスタートさせたイノウエ・ブラザーズは、日本古来の文化と北欧のシンプルなデザインを組み合わせた「SCANDINASIAN(スカンジナジアン)」デザインのコレクションを展開。世界最高ランクと言われる“ベビーアルパカ”の生産から携わり、デザインまで手掛けている。

 先シーズンも大好評を博した、大判ストールはアダムエロペでしか入手できない別注品。イノウエ・ブラザーズのインライン「BrushedScarf」は、多色買いするファンも多い大人気のアイテムだという。その「BrushedScarf」をアダムエロペは大判サイズに変更。インラインのBrushedScarfは幅30cm、長さ180cmとコンパクトだが、アダムエロペはまとうことも可能な幅70cm、長さ200cmで用意。グレー、ブラック、ライトグレー、ダークブラウン、キャメル、ブルー、オレンジとカラーバリエーションも豊富なので、コーディネートに合わせた色を選択してほしい。

 ベビーアルパカの柔らかい肌触りと、表面にブラッシュ加工を施した程良い光沢感が魅力的。イノウエ・ブラザーズの魅力の1つでもある発色の良さはそのままに、アレンジできる大判サイズは見逃せないアイテムだ。


 

この投稿をInstagramで見る

 

ADAM ET ROPÉ(@adametrope)がシェアした投稿

コメント