1月15日は“いちごの日”、「いちごに恋する七日間」人気10店舗が伊勢丹新宿店に集結!

 伊勢丹新宿店が「いちごに恋する七日間」を2021年1月13日(水)から19日(火)まで本館地下1階のフードコレクションにて開催する。

 老若男女問わず多くの人から愛されるいちごを使用した、定番のいちご大福やショートケーキはもちろん、スペシャルなパフェやクレープなど10店舗が集結。品種や産地もそれぞれ、見た目も華やかでかわいらしく、しかも色々な味わい方で楽しめる。

<いちびこ>ミガキイチゴパフェ 1,980円

<いちびこ>ミガキイチゴパフェ 1,980円
「いちびこ」はミガキイチゴを栽培する農業生産法人GRAが手掛けるいちご専門店。
自慢の「ミガキイチゴ」を15粒以上も盛り付けた「いちびこ」だから作れる、至高のイチゴパフェ。苺の美味しさもさることながら、相性の良い生クリーム、いちごと栗を混ぜた特製のモンブランクリームなどを組み合わせ、いちごの美味しさを存分に感じられるパフェに仕上げた。
※ミガキイチゴとは、宮城県山元町で誕生した複数品種のイチゴの統一ブランド。

 

<ホテル ニューオータニ パティスリーSATSUKI>新エクストラスーパーあまおうショートケーキ(1個) 3,240円

<ホテル ニューオータニ パティスリーSATSUKI>新エクストラスーパーあまおうショートケーキ(1個) 3,240円
「博多あまおう」を毎朝風味と味を厳しくチェックし、形の良いものだけを選りすぐって使用。クリームと生地との一体感を育むために、あまおうをフランス産のひまわりのはちみつでマリネ。1ピースにつき約8粒のあまおうを使用し、ダイスカット、ハーフカット、ホールの3つの形で食感も楽しめる。※各日30点限定

<清月堂本店>ミガキイチゴ大福(こし・みるく/1個) 各432円

<清月堂本店>ミガキイチゴ大福(こし・みるく/1個) 各432円
1907年(明治40年)、現在の銀座7丁目(旧京橋区木挽町)で創業した和菓子店。創業以来原材料を吟味し心のこもった確かな技術でお客様におもてなしの心で和菓子を提供。高品質のブランド苺「ミガキイチゴ」を自慢のこし餡、いちごの酸味とも相性の良いみるく餡で包んだいちご大福。いちご、餡、餅の絶妙なバランスが楽しめる。

※価格はすべて税込み

>>伊勢丹新宿店 公式ホームページ

「いちごに恋する七日間」
場所:伊勢丹新宿店 本館地下1階 フードコレクション
会期:2021年1月13日(水)~19日(火)

コメント