ビームス×ループウィラーの快適ショートパンツが“ちょうどいい”!ワンマイルウェアにおすすめ

 BEAMS(ビームス)がLOOPWHEELER (ループウィラー)の生地を使用した、別注膝丈のスウェットショーツを販売している。

 LOOPWHEELERは昔ながらの吊り編み機を使用し上質なスウェットシャツを製作する、鈴木諭氏が1999年に立ち上げた吊り編み物のブランド。

 今年のショートパンツの生地は、今までBEAMSが別注で製作した生地よりも、さらに軽さを追求した「エキストラライト プラス」という物を採用。スッキリとした膝上丈のシルエットが、軽快な雰囲気を演出する。両サイドのポケットはメッシュ生地で蒸れにくく、これからの季節も快適に過ごせる。部屋着やワンマイルウェアとして使用したい。

 

コメント