無印良品が「タビシューズ」を発売!?履き心地抜群のスニーカーに進化!

価格は4,990円(税込)

 無印良品から“タビシューズ”「足なり直角 じかたびスニーカー」が発売になった。

 伝統的な日本の履物をもとに、スニーカーと融合することで、履き心地良く仕上げた。地下足袋の起源は、江戸時代に足袋の底を厚布や革製にした物だと言われている。親指が分かれている形は、踏ん張りが効き、動きやすいという点が特長だ。ポリエステルとポリウレタンという現代の素材と合わせて、着脱しやすいスニーカーに進化。

 職人が手作業で作っているのに、価格は価格は4,990円(税込)とリーズナブル。サイズは23~28センチ(1センチ刻み)で、ユニセックス仕様になっている。

 

>> 無印良品公式ホームページ 

コメント