明日行きたい展覧会!「鹿島茂コレクション アール・デコの造本芸術 高級挿絵本の世界」

『アール・デコの挿絵本:ブックデザインの誕生』(東京美術)

「鹿島茂コレクション アール・デコの造本芸術 高級挿絵本の世界」が、千代田区立日比谷図書文化館1階特別展示室にて12月23日(月)まで開催しています。

本展は、フランス文学者で古書コレクターでもある鹿島茂氏の個人コレクションの中から、グラフィック・アート黄金時代を築いた「アール・デコ四天王」と呼ばれるバルビエ、マルティ、マルタン、ルパップによる高級挿絵本など100点あまりが展示されるとのこと。

鹿島氏の著書『アール・デコの挿絵本:ブックデザインの誕生』(東京美術)をもとに、アール・デコの高級挿絵本がどのように制作されるのかを分析、その造本美に迫る展覧会になっています。

【会 期】
2019年10月24日(木)~12月23日(月)
【開催時間】
月曜日~木曜日10:00~19:00
金曜日10:00~20:00
土曜日10:00~19:00
日曜日・祝日10:00~17:00(入室は閉室の30分前まで)
【会 場】
千代田区立日比谷図書文化館 1階特別展示室
【料金】
一般300円、
大学・高校生200円(千代田区民・中学生以下、障害者手帳などをお持ちの方および付き添いの方1名は無料)※ 住所が確認できるもの、学生証、障害者手帳必要)
【公式ホームページ】https://www.library.chiyoda.tokyo.jp/hibiya/museum/exhibition/artdeco.html

コメント