Maison Margielaの新作フレグランスは「バブル バス」“優雅なバスタイム”をイメージ

 Maison Margiela Fragrances(メゾン マルジェラ フレグランス)のREPLICA(レプリカ)から、“バブルバス”をイメージした夏の新フレグランス「バブル バス」が登場。2020年7月31日(金)より、Maison Margiela(メゾン マルジェラ)とMM6 Maison Margiela(エムエム6 メゾン マルジェラ)の直営店のほか、アットコスメの旗艦店「@cosme TOKYO」やオンラインストア「@cosme SHOPPING」にて順次発売される。

 バブル バスはビバリーヒルズの静かで贅沢な暮らしをイメージし、リラックスした“バスタイム”を香りで表現。トップノートはピンクペッパーやベルガモットの清潔感溢れる石鹸の香りが広がり、ミドルノートではローズやラベンダー、ジャスミンの花々の香りが立つ。そして、ラストノートでココナッツ、パチョリ、ホワイトムスクといった甘い香りに変化する。サイズは、たっぷり使える100mlのほかに、旅のおともにぴったりな10mL サイズも登場。今まで試したことのない香りに冒険してみるのもいいかもしれない。

100ml 14,500円(税抜)

10ml 3,500円(税抜)

詳しくはMaison Margiela公式サイトまで

コメント