日本唯一のアルネ・ヤコブセン専門店「HOUSE OF TOBIAS JACOBSE」閉店、セールも

大阪府・池田市のインテリアショップ「HOUSE OF TOBIAS JACOBSEN(ハウスオブトビヤスヤコブセン)」が2020年3月29日(日)に閉店します。

HOUSE OF TOBIAS JACOBSENは、2016年にオープンした日本で唯一となるデンマークの建築家・Arne Jacobsen(アルネ・ヤコブセン)の専門店。店舗のプロデュースをアルネの孫でデザイナーのTobias Jacobsen(トビヤス・ヤコブセン)が手掛け、昭和初期に建てられた洋裁学校をリノベーションした店舗に北欧を代表する家具や食器が並ぶオリジナルな店舗でした。

閉店に合わせ、2020年3月20日(木)から閉店セールも開催。店頭展示品の家具や雑貨が処分価格で提供されます。

コメント