明日まで! 細野晴臣デビュー50周年記念展「細野観光1969-2019」

 2019年10月4日(金)から始まった、細野晴臣デビュー50周年記念展「細野観光1969-2019」が明日11月4日(月・休)に終了します。

終戦直後の1947年、東京に生まれた細野晴臣は、69年にロックバンド「エイプリル・フール」のベーシストでデビュー。翌年に「はっぴいえんど」を結成し、73年にはソロ活動と同時に「ティン・パン・アレー」にも参加。78年には「イエロー・マジック・オーケストラ(YMO)」としても活躍する傍ら、松田聖子など昭和を代表するアイドルや長編アニメへの楽曲提供をするなど、国民的音楽家として、今なお精力的に活動を続けている。

本展はそんな細野のデビュー50周年企画「細野さんに会いに行く」プロジェクトの一環となっており、年代ごとの壮大なビジュアル年表、楽器コレクション、音楽ノート、インタビュー集、ブックコレクションなどの様々な展示品を通して、「細野ワールド」を“観光”するかのようの体験できる。

【開館時間】10:00~22:00(最終入場 21:30)
【会場】六本木ヒルズ展望台 東京シティビュー(六本木ヒルズ森タワー52階)
アクセスはこちら
【料金】
一般??????????????????????1,800円
学生(高・大学生)??1,200円
子供(4歳~中学生)???600円
シニア(65歳以上)??1,500円

コメント