青山骨董通りにオフィシーヌ・ユニヴェルセル・ビュリーがオープン!巨大なハンドクリームが目印

 パリの総合美容専門店・OFFICINE UNIVERSELLE BULY(オフィシーヌ・ユニヴェルセル・ビュリー)が、国内7店舗目となる青山骨董通り店を2020年8月28日にオープンした。

 路面店としては代官山店に次ぐ2店舗目で、出店先は1982年に建てられた煉瓦造りの住友南青山ビル。外装を活かして店舗内もレンガで統一し、街並みと溶け込むような店構えになっている。また、フレグランスやボディオイルを体験できるインスタレーションでは、桐山製作所が製造する理化学研究用のガラス器具をディスプレイ。

 ビュリーのオーナー兼アートディレクターのRamdane Touhami(ラムダン・トゥアミ)の「青山に店舗を持つ」という夢が叶った新店舗には、合羽橋の道具店の商品や伝統技術を取り入れるなど彼のこだわりがつまっている。

 周囲の環境に溶け込むために看板はなく、目印はベストセラー商品の巨大な「ポマード・コンクレット」。商品はもちろんのこと、ビュリーの世界観を体感してほしい。

詳しくはOFFICINE UNIVERSELLE BULY公式ホームページまで

OFFICINE UNIVERSELLE BULY 青山骨董通り店
住所:東京都港区南青山5丁目11-5 住友南青山1F
電話番号:03-6712-5455
営業時間:11:00~20:00

 

この投稿をInstagramで見る

 

オフィシーヌ・ユニヴェルセル・ビュリー(@officine_universelle_bulyjapan)がシェアした投稿

コメント