今なら20%~オフ!『わたナギ』登場の家具は世界的名作だった

「おじキュン」なる言葉を広めるなど大好評のうちに最終回を迎えたTBSドラマ『私の家政夫ナギサさん』。その中で多部未華子演じる相原メイが暮らす部屋にあるのは、なかなかに名作な家具揃いだ。

 ダイニングチェアとして使われているのは、イタリアのブランド・Magis(マジス)のアームチェア「Steelwood Chair(スティールウッドチェア)」。家具デザイナーとしては現代を代表するロナン&エルワン・ブルレック兄弟がデザインした名作だ。

現在(2020年9月23日時点)、20倍のポイント還元中。

 ソファの脇にあるのは、ドイツ・TECTA(テクタ社)のロングセラーテーブル「K22 SIDE TABLE」。天板の昇降が可能で高さ調整が自由自在だ。さまざまな場所にフィットすることから、コロナ過での在宅ワークの高まりを受けて販売数を大きく伸ばしているとのこと。国内ではインテリアショップ・ACTUS(アクタス)で取り扱いがある。

 いずれもメイ(とナギサ)はホワイトのモデルを使用しているが、カラーバリエーションも豊富だ。メイの部屋に置かれていることは以下のTBS公式動画で確認できる。

コメント