CIOTA、“改良を重ねた”マスクを発売!  フェイスラインが綺麗に見える角度設計と軽い着け心地

 2019年秋冬よりスタートしたファッションブランド・CIOTA(シオタ)が、マスクを2020年9月26日(土)午前11:00から公式オンラインストアにて発売する。

 CIOTAは、岡山に本拠を構える縫製工場・生地製造販売会社、株式会社シオタが立ち上げたアパレルブランド。 原料の選別から生地のデザイン、生地織り、デザイン、縫製仕様の考案、縫製まで、洋服作りにおけるすべての工程を自社で行っている。

 スビンコットンギャバ ベージュ、スビンコットンOX ホワイト、スビンコットンOX サックスの3色展開で、サイズはMとL 2サイズ。5月に販売したマスクを改良したといい、Lサイズを少しだけ小さくしたとのこと。また、裏地ガーゼ部分を少し薄いガーゼに変更し、軽い着け心地を実現した。フェイスラインが綺麗に見えるように角度設計されており、マスクとはいえ一切妥協なし

 ベイカーパンツやスウェットなど入手困難なアイテムを多く取り扱うCIOTAだけに、マスクも争奪戦になるだろう。

詳しい販売方法はshiota_group公式Instagram公式オンラインストアまで

 

コメント