メイもナギサさんも林夫婦も使用…なテレワークの味方「K22」サイドテーブルにキャスター付きモデル登場

 ドイツの家具ブランド・TECTA(テクタ)の「K22 サイドテーブル」のキャスター付きモデルが発売されている。

 K22サイドテーブルは、天板の昇降が可能で高さ調節ができるサイドテーブル。ソファやベッドなど様々な家具と組み合わせられる利便性からベストセラーとなっている。『私の家政夫ナギサさん』『恋する母たち』といったドラマでもメインキャストの部屋で使用された。

 インテリアショップ・ACTUS(アクタス)によれば「STAY HOME中にものすごく売れたモノ。いつもの10倍」とのことで「テレワークのテッパン」と評されている。

 そのK22サイドテーブルにキャスター付きが登場し、部屋の中での取り回しがさらに便利になった。通常モデルとの差額は8000円(税抜)。

>> TECTA K22/K22R サイドテーブル

コメント