ブルーボトルコーヒー渋谷カフェが神南にオープン!公園内の中でゆったりとコーヒーを楽しめる


 Blue Bottle Coffee(ブルーボトルコーヒー) 渋谷カフェが2021年4月28日(水)にグランドオープンする。渋谷カフェはアパレルショップが立ち並ぶエリアに位置する、ブランドとして世界初の公園内カフェ。太陽と緑に囲まれ、店内外を風が気持ち良く通り抜ける環境の中で、スペシャルティコーヒーを楽しめるカフェになっている。

 空間デザインは「ブルーボトルコーヒー みなとみらいカフェ」をデザインした芦沢啓治建築設計事務所が担当。また、同事務所が渋谷カフェのためにデザインした、カリモク家具制作のワイドで背あたりの良いカーブのチェアは、公園の中でゆったりとくつろぐことができる。

 1日を通して利用できる様々なメニューを用意。料理家 副島モウ監修のブランチプレートや、清澄白河フラッグシップカフェでも好評のスイーツを監修した後藤裕一と仲村和浩によるパティシエユニット Tangentes(タンジェント)を今回もアドバイザーに迎え開発された渋谷カフェオリジナルのチーズケーキなどのデザートは、コーヒーと相性抜群だ。

ブランチプレート 850円
提供時間:10:00〜22:00
スペルト小麦を使用し、香ばしさを感じるもっちりとした食感のワッフルと、旬のグリーンとプロシュートをのせたフレッシュなサラダ、平飼い卵を使用した半熟卵をのせたブランチプレート。

デザートメニュー
提供時間:13:00〜22:00
(右)ブリック チーズケーキ 550円
渋谷カフェに使用されているタイルをイメージした色合いとサイズが特徴のオリジナルチーズケーキ。スフレのような軽い食感とチーズや卵の濃厚な味わいを楽しめる。

(左)パブロヴァ  650円
低温で焼いたサクサクのメレンゲをクリームにのせ、HiOアイスクリームのさっぱりとしたミルクアイス、季節のフルーツのコンポートをあわせた。口の中でスッととろける軽めのデザート。

ナチュラルワイン
提供時間:17:00〜22:00
カジュアルに楽しめるナチュラルワインを用意。ワインの提供は国内のブルーボトルコーヒー カフェでは初。その他「ブルーボトルコーヒー ペールエール」やアペタイザーも用意。

※いずれも税抜き価格

ブルーボトルコーヒー 渋谷カフェ
オープン:2021年4月28日(水)
住所:東京都渋谷区神南1丁目7番3号 渋谷区立北谷公園内
営業時間:8:00 ~ 22:00
※政府や自治体の指針や発表、施設の方針などの状況を考慮し、営業時間が変更となる可能性あり
店内席数 1F:10席、2F:33席、屋外ベンチ(1,2名がけ) 12台予定

コメント