3店舗目のエシレバターのお菓子専門店オープン、限定アイテムも登場

 「ÉCHIRÉ PÂTISSERIE AU BEURRE(エシレ・パティスリーオブール)」が2021年12月3日(金)に東京の池袋にオープンする。場所は西武池袋本店食品館地下1階。都内3店舗目、全国7店舗目の出店となる。

 エシレ・パティスリーオブールは、エシレバターを使ったお菓子の専門店で、いずれの店舗も行列必至となる人気店。

 丸の内店の「幻のエシレバターケーキ」など、各店舗限定のアイテムが特に人気だが、池袋店の限定アイテムは「ボンブ・エシレ」。半球形のビスキュイ生地の中にエシレバターをふんだんに使ったクリームを入れたもの。1箱3個入りで販売される。1,404円(税込)。

エシレ・パティスリー オ ブール 西武池袋店
東京都豊島区南池袋1丁目28-1 西武池袋本店 西武食品館地下1階(南B9)

コメント