6月19日、自由が丘にクラフトビールを飲める本屋・REWINDがオープン

 2020年6月19日、東京・自由が丘にクラフトビールの飲める本屋・REWIND(リワインド)がオープンする。クラフトビールはビアソムリエが提供する本格派。もちろんノンアルコール飲料の用意もあるようなので、お酒の弱い方やお子さんも安心。

 本のジャンルは、独立系出版社や海外文学、日本文学、ZINE、カルチャー、アート、写真集、和洋書絵本、アウトレットブックなど、個人書店ならではの個性的な本を揃えてる。

 新型コロナウイルス感染拡大防止のため、営業時間を短縮する予定とのこと。店内でゆっくり過ごすことがまだまだ不安な時期ということもあり、持ち帰りビールの提供も行うそう。足を運ぶ際は、公式Twitterインスタグラムホームページのご確認をお忘れなく。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

自由が丘の本屋 REWIND BOOKS(リワインド)(@rewind_books)がシェアした投稿

詳しくは公式サイトまで

REWIND(リワインド)
住所:東京都世田谷区奥沢5-38-8 マックステラス自由が丘2F

コメント