IDÉEの新業態「IDÉE TOKYO」、エキナカ商業施設「グランスタ東京」地下1階にオープン

 2020年8月3日(月)、東京駅に開業するJR東日本最大規模のエキナカ商業施設「グランスタ東京」の地下1階に、イデーの新業態「IDÉE TOKYO」がオープンする。

 プロダクトデザイナーで無印良品アドバイザリーボードを務める深澤直人氏と一緒にキュレーションした、世界各国の名品、純粋な民藝や工藝、上質な日用品など、IDÉE TOKYOでしか出会えないデザインプロダクトが揃うという。

 商品の展示・販売からデザイナー・アーティスト・職人の発掘まで、暮らしをリファインする「もの」や「こと」を発信。店内にはギャラリーも併設し、国や時代性、有名無名に関係なく、独自編集で企画や展示会を開催する予定だ。オープニング企画として、8月3日(月)~9月1日(火)まで陶芸家黒田泰蔵氏の個展「不完全な完全」を開催する。

詳しくはIDEE公式サイトまで

 

この投稿をInstagramで見る

 

IDÉE/イデー(@lifewithidee)がシェアした投稿

IDEE TOKYO
所在地:東京都千代田区丸の内1-9-1
JR東日本東京駅構内グランスタ東京地下1階
営業時間:8時~22時(日・祝21時閉店)

コメント