Graphpaperから抗菌マスクが登場! 表生地にThomas Masonのシャツを採用

各1,200円(税抜) 公式Instagramより

 Graphpaper(グラフペーパー)のベーシックラインのみを取り扱うGraphpaper Framework(グラフペーパー フレームワーク)が、2020年8月8日(土)にマスクを発売する。

 表地にはGraphpaper定番のBroad ShirtシリーズとThomas Mason Shirt(トーマスメイソン)で使用している生地を、口元には抗菌・抗ウイルス機能繊維加工技術「CLEANSE」のダブルガーゼ生地を採用。さらに、抗菌・抗ウイルス効果は家庭洗濯50回まで確認済み(※)とのことで、安全性も兼ね備えている。また、ブランドロゴのオリジナルのピスネームが付くとのこと。

 なお、Graphpaper Framework(グラフペーパー フレームワーク)は8月8日(土)から8月26日(水)までの間、アポイント制にて移転オープンする。アポイントはFrameworkのウェブサイト上で予約を行っているため、下記のURLより来店の予約をお忘れなく。

予約サイトはこちら

※抗菌性、抗ウイルス性の評価に関しては、倉敷紡績(株)の独自評価による

Graphpaper Framework
住所:東京都渋谷区神宮前2丁目6-7 神宮前ファッションビル 6F
電話番号:03-6447-5727
営業時間:12:00~19:00
定休日:月曜
※8月10日(月)は祝日の為、通常営業
公式サイト

 

この投稿をInstagramで見る

 

Graphpaper Framework(@graphpaperframework)がシェアした投稿

 

この投稿をInstagramで見る

 

Graphpaper Framework(@graphpaperframework)がシェアした投稿

コメント