『mid90s ミッドナインティーズ』をサービスデイに観たい! “A24”が送り出す珠玉の青春映画

 NetflixやAmazon Prime Videoなど低料金で見放題の動画配信サービスは便利だけど、テレビやタブレット端末、スマホのような小さい画面で大作を鑑賞するのはもったいない。通常料金から数百円引きとなるお得な“サービスデイ(レディースデイ)”を活用して、仕事のあれこれ、恋人や友人からの連絡、SNSから解放される時間を作ってみては?

 今回おすすめする映画は『mid90s ミッドナインティーズ』。本作は、2度のオスカーノミネートを果たした実力派俳優ジョナ・ヒルの監督デビュー作。ジョナ・ヒル自身の半自伝的な10代の想い出をもとに珠玉の青春映画へと作り上げ、『ミッドサマー』の大ヒットが記憶に新しい気鋭の映画スタジオA24とタッグを組んだ。

 1990年代半ばのロサンゼルス。13歳のスティーヴィーは兄のイアン、母のダブニーと暮らしている。小柄なスティーヴィーは力の強い兄に全く歯が立たず、早く大きくなって彼を見返してやりたいと願っていた。そんなある日、街のスケートボード・ショップを訪れたスティーヴィーは、店に出入りする少年たちと知り合う。彼らは驚くほど自由でかっこよく、スティーヴィーは憧れのような気持ちで、そのグループに近付こうとするが…。(公式ホームページより)

 マスクを着用の上、映画館に足を運んでみるのはいかがでしょうか?

詳しくは『mid90s ミッドナインティーズ』公式ホームページまで

コメント