バンクシー在宅勤務で自宅がキャンバスに!?? 今こそ読みたい見たい関連作品

 4月16日、鋭い社会風刺画で知られる素性不明のアーティスト・Banksy(バンクシー)が、自身のインスタグラムに「家で仕事をしていると、妻が嫌がるんだ」というコメントを添えて作品を投稿した。自宅のバスルームやトイレをキャンバスに見立て、トイレットペーパーを散らかしたり、歯磨き粉のチューブを踏みつけるなど、いたずらをしているようなネズミを描いている。

 

作品集『BANKSY CAPTURED by STEVE LAZARIDES』、5月15日に発売

『BANKSY CAPTURED by STEVE LAZARIDES』

 そんなバンクシー本人をとらえた世界初の作品集『BANKSY CAPTURED by STEVE LAZARIDES』が、2020年5月15日より全国の書店および公式サイトで発売する。本作は1997年よりバンクシーのマネージャーを務めたスティーブ・ラザリデスが手掛けた作品集で、未公開作品を含む1万点を超えるアーカイブを収録。先行予約は公式オンラインサイトにて5月6日まで受け付けている。

詳しくは『BANKSY CAPTURED by STEVE LAZARIDES』公式サイトまで

日本初上陸が70点以上! 「バンクシー展 天才か反逆者か」横浜・大阪で開催

 また、世界5都市で100万人以上を動員する展覧会「バンクシー展 天才か反逆者か(BANKSY GENIUS OR VANDAL?)」が、横浜・アソビルにて3月15日から9月27日まで開催中(※5月6日までの期間は休止。営業状況に関する最新情報は、アソビル公式ウェブサイトにて随時発表)。その後、10月からは大阪でも開催予定。

 70点以上の作品が日本初上陸だといい、会場には版画作品だけでなくバンクシーがパレスチナに作ったアートホテル「ザ・ウォールド・オフ・ホテル(THE WALLED OFF HOTEL)」の1室を再現したインスタレーションも見所の一つだ。

詳しくは「バンクシー展 天才か反逆者か」公式サイトまで

バンクシー関連映画を自宅で楽しむ! 動画配信サービスで視聴可能作品も

 新型コロナウイルス感染拡大防止を受けて、バンクシー展が休止を迫られている今、自宅でバンクシー関連作品鑑賞もオススメ。動画配信サービスで視聴できる作品も数本あるので、チェックしてみては?

1『EXIT THROUGH THE GIFT SHOP(イグジット・スルー・ザ・ギフトショップ)』

 本作はバンクシーが初めて映画監督として世に出したドキュメンタリー映画。アカデミー賞長編部門にノミネートされ、大きな話題を集めた。映像作家のティエリー・グエッタはバンクシーの存在を知り、接触に成功。ティエリーがドキュメンタリー映画を撮ろうとしたものの、あまりにも映像センスがなかったため、カメラをバンクシーに奪われ、逆にティエリーの活動をドキュメンタリー映画にまとめるという構造になっている。

YoutubeムービーGooglePlay?、U-NEXTで配信。楽天市場で探す

2『Banksy Dose New York(バンクシー・ダズ・ニューヨーク)』

 2013年10月、バンクシーがニューヨークの路上に作品を発表し、その場所を探し当てるために人々がニューヨークを駆け巡った1カ月間を記録したドキュメンタリー作品。1カ月間、バンクシーは毎日1点、ニューヨークのどこかに作品を残し、場所を明かさずに公式サイトに投稿したところ、人々はSNSを駆使し、その作品がどこにあるかのを捜索する「バンクシー・ハント」に明け暮れる…。

YoutubeムービーGooglePlay、U-NEXTで配信。楽天市場で探す

3『Saving Banksy(セービング・バンクシー)』

 本作は バンクシーの作品を数百?数千ドルといった巨額の価格で無断に売りさばく、アートディーラー達に焦点を当てた作品。バンクシーの作品はオークションにて日本円で約8500万円という高値で落札されることも珍しくないが、バンクシー 自身にその金額が支払われることはない。そうした事実に鋭く切り込んだ作品になっている。

楽天市場で探す

4『バンクシーを盗んだ男』

 バンクシーがパレスチナ・ヨルダン川西岸地区にあるベツレヘムの巨大な壁に「ロバと兵士」を描いた。バンクシーによって集められた14人のアーティストと共にキリスト生誕の地に観光客を誘致する前衛的なプロジェクトだったが、地元住民の怒りを買ってしまう。住民たちは絵画を切り、オークションサイトに出品すると、海を渡り、美術収集家たちが待つ高級オークションハウスへ送られることに。ストリートアートのあるべき姿、バンクシーの影響力とは。ナレーションはイギー・ポップが担当する。

Amazon Prime videoで配信中。楽天市場で探す

コメント